花粉を水に変える 全国のドラッグストア、コンビニ、量販店、百貨店で販売中

TVCM

  • 「花粉を水に変えるマスク」
    竜登場篇(30秒)

  • 「花粉を水に変えるマスク」
    竜登場篇(15秒)

  • 「花粉を水に変えるマスク」
    CMメイキング

花粉を水に変えるマスクとは?

マスク生地にハイドロ銀チタン®技術を加工する事で
マスクの表面から侵入しようとする花粉を水に変えます。

+4 +6+10 濃度の違う3タイプ
※ 花粉内のタンパク質をハイドロ銀チタン®(特に酸化チタン)による光触媒機能が水や二酸化炭素などに分解します。

ハイドロ銀チタン®とは?

医師の新しい発想で生まれたハイドロ銀チタン®は、
花粉・ハウスダスト・カビ等のタンパク質や、汗・ニオイ・不衛生タンパク質を分解して水に変える、
DR.C医薬独自のクリーンな技術です。

花粉を水に変えるマスクの正しい使用方法

ハイドロ銀チタン® マスクの正しい使用方法や注意事項について解説します。

正しい使用方法のポイント

  • POINT1 上下・表裏の確認
    青い水滴マークとHyd[AgTiO2]がある面が表面です。(濃度の違いでデザインは+4、+6、+10になります)裏表を逆にしますと分解能力が発揮されにくくなるため、間違えないようにご注意ください。
  • POINT2 くもり止めつきの場合
    くもり止めつきマスクは裏面にくもり止めシートがついています。
  • POINT3 シートを鼻にかける
    くもり止めシートをたちあげ、鼻にかけてください。
  • POINT4 顔にフィットさせる
    くもり止めシートをノーズフィッターを鼻の形に合わせ、プリーツを上下に広げ、顔の大きさに合わせてください。
    【注意事項】
  • ・1日の連続着用時間は12時間までにしてください。
  • ・頬・皮膚・口唇部・舌のしびれや赤味・ヒリヒリを感じる場合は、使用を中止してください。
  • ・時間経過によりマスクが黄色、灰色に色調変化する時がありますが、効能に影響はありません。
  • ・目の上に乗せたりしないでください。
  • ・洗濯は、分解能力が低下しますのでお控えください。
ハイドロ銀チタン®に関する詳しい情報はDR.C医薬WEBサイトをご覧ください。