preloader image

[風邪対策]

ニオイ・不衛生タンパク質を水に変えるマスク

風邪・PM2.5対策に!
シーズン中の予防にも

マスクの使用方法

マスクの特長

三層構造で一番外側がハイドロ銀チタン®シート
ハイドロ銀チタン®が不衛生なタンパク質を分解
マスクを触った手に不衛生タンパク質が付着することへの対策が可能

くもり止めなしマスク

A  優れたフィッティング力
オーバルデザインの為、フィッティング力に優れています。
ノーズフィッターで鼻にもしっかりフィット。
B  耳が痛くなりにくい
太めのやわらか耳かけゴムを採用しています。 
img
C  分解力が分かる濃度マーク
濃度マーク(クラス(濃度)によりデザインが異なります。)
img
D 
※1:ウイルス・細菌・黄砂・PM2.5防御フィルター
PFE:平均99%(0.1μm微粒子捕集効率試験)※
BFE:平均99%(バクテリア飛沫捕集効率試験)※
VFE:平均99%(ウイルス飛沫捕集効率試験)※
花粉粒子:平均99%(花粉捕集効率試験)※
※試験機関:一般財団法人 カケンテストセンター 
ハイドロ銀チタン®クラス(濃度)
img
※ +3、+4、+10はハイドロ銀チタン®のクラス(濃度)を示しています。
※ 花粉・ハウスダスト・カビ・汗・ニオイ・タンパク質の種類・量によっては分解ができないものもあり、使用環境によって効果は異なります。

くもり止めつきマスク

A  顔にぴったりフィット
ノーズフィッターで鼻にもしっかりフィット。
B  メガネがくもりにくい
マスク裏面にメガネのくもり止めがついています。くもり止めを使用しない場合は鼻にかけずにお使いください。
img
C  耳が痛くなりにくい
太めのやわらか耳かけゴムを採用しています。
img
D  分解力が分かる濃度マーク
濃度マーク(クラス(濃度)によりデザインが異なります。)
E  息苦しさ低減
立体キーパーで立体的に口元を覆うので息苦しさも感じません。
ブランド維持のため、特殊印刷により、文字の位置・濃淡は商品によって異なります。 
F 
ウイルス・細菌・黄砂・PM2.5防御フィルター
ハイドロ銀チタン®シート 

注意事項

  • 裏表を間違えないようご注意ください。
  • 1日の連続使用時間は12時間以内を目安にしてください。
  • 顎・皮膚・口唇部・舌のしびれや赤味・ヒリヒリ感・肌の異常感・ニオイで気分が悪くなるなど、体調不良を感じる場合は、使用を中止してください。
  •  時間経過によりマスクに色調変化が出現することがありますが、問題なくお使いいただけます。 
  • ハイドロ銀チタン®シートを目の上に乗せたり、目や鼻に入れたりしないでください。
  • 乳幼児・喘息症状のある方は使用をお控えください。 洗濯はお控えください。
  • 本品は有害な粉塵やガス等が発生する場所での使用や、それを防ぐ目的には使用できません。
  • 火気のそばでの使用はお控えください。
  •  銀・チタンアレルギーをお持ちの方は使用をお控えください。 

Q&A

「ハイドロ銀チタン®マスク」とは何ですか?

医師の発想で生まれたハイドロ銀チタン® (Hyd[AgTiO2])は、タンパク質を分解して水や二酸化炭素・窒素等に変える、DR.C医薬独自のクリーン技術です。その技術をマスクに加工することによって、花粉やハウスダストのタンパク質を分解し、効果的な花粉対策をすることが可能になりました。

普通のマスクと何が違うのですか?

一般のマスクは花粉やハウスダストをブロックしますが、花粉やハウスダストはマスクに付着したままです。「ハイドロ銀チタン®マスク」は、マスクに付着した花粉やハウスダスト内のタンパク質を分解します。これにより一般のマスクとは少し違う花粉対策が可能です。

使い捨てですか?

ハイドロ銀チタン®はニオイのタンパク質も分解するので、自分の口臭等の嫌な臭いを軽減します。そのため、数日間使用していただくことが可能です。洗濯は不織布が毛羽立ち、フィルターの性能が弱まるため、お控えください。

人の体にとって安全ですか?

ハイドロ銀チタン®の安全性は証明されていますので安心してお使いいただけます。まれに、頬・皮膚・口唇部のしびれや赤み・ヒリヒリ感を感じることがあります。その際は使用を一時的に中止すると改善しますが、再利用により刺激が悪化する場合は使用を中止してください。また、銀・チタンアレルギーをお持ちの方はご使用をお控えください。