DR.C 医薬

ニュースリリース

2019年7月4日Projectニュース

消費者庁措置命令について

 この度は、弊社マスク(以下「対象マスク製品」と申します。)のパッケージ上の「花粉を水に変える」等の表現に関し、消費者庁から措置命令を受けましたことにより、お客様ならびに関係者のみなさまに、多大なるご心配をおかけしましたことをまずは深くお詫び申し上げます。

 弊社が受けました措置命令は、対象マスク製品のパッケージ上の一部の表現につきまして、消費者庁に、弊社が提出した根拠資料が表示の裏付けとなる合理的な根拠を示すものとは認められなかったことにより受けたものであり、それらの表現が事実と異なっていると積極的に事実認定されたものではありません。
 弊社といたしましては、製品の広告表現に関しては、消費者の皆様に誤解を生じることのないように、文献や外部機関に委託して行った試験結果等に基づいた適正な表示に努めており、対象マスク製品の表示の根拠につきましても消費者庁に対して真摯に説明をして参りましたが、十分な理解を得ることができませんでした。今回の措置命令につきましては、その内容を精査したうえで、今後の対応等を検討して参る所存ですが、弊社製品の表示につきましては、今回、措置命令を受けましたことを厳粛に受け止め、今後、より一層適正な表示に努めて参る所存です。

 なお、本件措置命令は、対象マスク製品(「花粉を水に変えるマスク」)の表示に関するものであり、その安全性やハイドロ銀チタンの機能自体が棄損されたわけではありません。対象マスク製品をご利用中のお客様におかれましても、今後とも、安全にご利用を継続いただけますことを申し添えます。

<本件に関するお問い合わせ>
DR.C医薬株式会社
広報担当
電話番号 03-3340-1979
受付時間 午前9時〜午後5時(土・日・祝日を除く)
※お客様の氏名、住所、電話番号等の個人情報は、今回の対応以外の目的には使用いたしません。

一覧に戻る

pagetop